はじめに 今後の展望 社長メッセージ プレスルーム
CEOからのメッセージ

08 Nov 2014
Chroma ATE Inc.は1984年に設立してから30年が経ちました。
現在は9つのテストソリューショングループを有しています。ビデオ&カラー、パワーエレクトロニクス、受動部品/電気安全、半導体I/C、太陽エネルギー、LED、バッテリー、電気自動車、光学デバイスのテストソリューションです。
その中でもパワーエレクトロニクステストソリューションは世界トップクラスのシェアを得ています。
そしてターンキー・オートメーションソリューションを含む、より高度で革新的な技術の開発に投資を続けています。
100以上のコア技術と600を超える特許は台湾の測定業界をリードしている証であり、台湾企業ランキングでも73位にランクインしています。

2013年には第一回Taiwan Mittelstand Awardを受賞しました。この賞は台湾の258の優良企業の中から優れた専門知識と国際競争力、を評価された10社へ贈られます。
30年間の経営実績に加え、この10年間はEPSをNTD2.5以上に維持している事でChromaは収益性の高い法人であることが評価されました。

「30年間経営を維持する」。これはChromaがテスト&計測業界に根ざし、ワールドクラスの企業として世界をリードする製品を開発するビジョンを掲げ、次の世代へと繋げる能力を持っていたことを示しています。
そして技術産業のために独創的なテストソリューションと優れた製品を生産し、精度、信頼性を高めてきました。
「世界トップクラスの企業になる」このアプローチは技術革新、国際化、新たなブランド力の育成を進めることにより、顧客要求を満たし、高付加価値サービスを提供することを目的としています。

今後の目標としてChromaグループは5年間でNTD300億(USD10億)の収入に到達する「5300計画」を設定しています。
現在華亜テクノロジーパークの本社と工場は稼働率の限界まで動いているため、数年後には現在の本社近くに当たるA7指定産業用エリアが新しい本社と工場に生まれ変わります。新工場の面積は110,000u、地上26階、地下4階建てです。
我々はこの新社屋が生産を大幅に増加させ「5300計画」の後押しになると信じています。

Chroma's Official Website: http://www.chroma.co.jp